2018年03月27日

ホットフラッシュ 汗は出ない

「冷えのぼせ」は、手や足などの末端は冷えているのに、上半身や顔がカッーと熱くなった時、「ホットフラッシュかな?!」と更年期の症状を疑いがちですが…
ホットフラッシュとよく似ていますが、実は区別して考えたほうが良いそうです。

というのも、ホットフラッシュは女性ホルモンのエストロゲンの急激な減少によって起こる更年期障害に特徴的な症状ですが、冷えのぼせの場合は、更年期世代にかかわらず年齢を問わずどの世代にでも起こるもの。

「冷えのぼせ」は冷えによる血流低下が原因なので、上手に下半身の冷えを解消するようにすると改善するそうですよ。

ホットフラッシュの場合は、急にカーッと火照って汗が止まらなくなりますので、そうでなく汗は出ない場合は「冷えのぼせ」を疑った方がいいかもしれませんね。

冷えのぼせを改善するためには、よく全身を温めること。

首の後ろを温めることで全身を効率よく温めることができますから、蒸しタオルなどで首の後ろを温めてあげましょう。

首の後ろを温めることで副交感神経が優位になり、自律神経のバランスが整い、良い睡眠も取れるようになりますからおすすめです。


やわらか湯たんぽ 肩用
posted by ほふらん at 16:20| ホットフラッシュ 症状 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする