2018年04月22日

ホットフラッシュ 漢方 選び方

更年期になると、女性ホルモンの影響によってホットフラッシュなどの更年期障害の症状が現れてきます。

そんな更年期障害は、女性ホルモンの分泌が減ることが主な原因になっているので、漢方を使った体質改善も効果的だと言われており、実際に病院で漢方薬が処方されることも多いもの。

漢方薬は更年期の不調が得意分野で、さらに薬局でも手軽に入手できるので助かりますよね。

ちなみにホットフラッシュの症状には、加味逍遙散(かみしょうようさん)という漢方が効果があるとして代表的に使われています。

漢方薬の加味逍遥散には、ホットフラッシュだけではなく、頭痛、肩こり、イライラ、不安、不眠などにも効果があると言われていますので、漢方の選び方の参考にしてみてください。

誰もが聞いたことのある有名な「命の母」も、ベースは漢方薬を使っているそうですよ。


【第2類医薬品】命の母A 840錠
posted by ほふらん at 19:20| ホットフラッシュ 漢方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする