2019年01月16日

ホットフラッシュ メカニズム

ほてりや大量の汗といった、更年期症状の一つであるホットフラッシュ。

更年期症状は40代以降にエストロゲンが急激に減少することによって起きることが知られていますが、ホットフラッシュが起きるメカニズムは「脳の視床下部」という部位が関係してるんですって。

視床下部は女性ホルモンがバランスよく分泌されるようにコントロールしている部分なんですが、ホルモンの調整と同時に自律神経を調整する働きもしているそう。

更年期を迎えると、視床下部がいくら命令を出しても女性ホルモンが分泌されないので混乱し、血管の拡張や収縮を調整していている自律神経までもが乱れてホットフラッシュとして症状が出るそうです。

このメカニズムを知ったら、やっぱりサプリなんかでエストロゲン不足を補うのも大事なんだなと思ったり。
posted by ほふらん at 15:37| ホットフラッシュ 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする